So-net無料ブログ作成

BCSチャンピオンシップゲーム出場決定! [LSU]

先週末のSEC優勝決定戦、LSUはテネシー大学を21-14で退けた。ランキング上位校の敗退に助けられた面はかなりあるが、週明け発表のBCS最新ランキングでLSUは2位に再浮上し、来年1月7日にニューオリンズで開催されるBCSチャンピオンシップゲームに出場することが決まった。相手はBIG-10カンファレンスの覇者オハイオ州立大学(OSU)である。

正直なところ、先々週末の格下アーカンソー大学戦で48-50で惜敗してBCSランキングで7位まで後退した時には、もうチャンピオンシップゲーム出場はないだろうと諦めていた。順調なら1位ミズーリ大学と2位ウェストバージニア大学の対戦となると見られていたが、今季は最後まで番狂わせの連続で、ミズーリ大は先週末のBIG-12カンファレンス優勝決定戦でオクラホマ大学に完敗し、ウェストバージニア大は既にBIG EASTカンファレンス優勝は確定していたものの、最終戦で今季負け越し中のピッツバーグ大学にまさかの敗戦を喫し、大きくランキングを下げることになってしまった。

結果3位から繰り上がったのが先週末試合のなかったOSU。OSUのチャンピオンシップゲーム行きはすんなり決まった。だが、問題はその対戦相手である。

第4位だったジョージア大学はLSUと同じSECカンファレンス。だが、リーグ戦でテネシー大に完敗しており、それが響いてSEC優勝決定戦にすら出られなかった。カンファレンス優勝もしていないチームがBCSチャンピオンシップゲームに出るのは、2001年のネブラスカ大学の教訓(BIG-12優勝決定戦でコロラド大学に破れたにも関わらずBCSチャンピオンシップゲームに出場し、マイアミ大学に全く歯が立たなかった)を生かしていないことになる。

第5位だったカンザス大学も、前週にミズーリ大に破れてBIG-12優勝決定戦に進むことができなくなったチームである。加えて同大はランキング上位校との対戦が殆どなく、ミズーリ大との対戦がシーズン唯一の上位校との対戦だった。それで負けたのだから、チャンピオンシップゲーム出場など論外もいいところ。

第6位はバージニア工科大学。だが、同校はシーズン第2週でLSUに大敗しているため、LSUを差し置いてチャンピオンシップゲーム出場はあり得ない。

ということで、まあどう考えてもBCSチャンピオンシップゲームはLSUが出場するだろうとは思っていた。カンファレンス所属校のレベルが全体的に低い中で唯一シーズンを全勝で終えたハワイ大学というのもあるが、ハワイは全勝でもかろうじてBCS10位にまで上がってきたところに過ぎない。ついでに言えば、LSUの喫した2敗はいずれも3回もの延長戦の末に惜敗したもので、フットボールの通常の1時間のゲーム時間の中では負けていない。これはLSU以外にはハワイ大しか記録していないのである。

今年は中日ドラゴンズも日本一になり、LSUも48年振りのレギュラーシーズン1位を経験した。LSUに関しては2003年シーズンにAPランキングで1位を記録したことがあるが、この時にはBCSチャンピオンシップゲームの出場権が得られず、同ゲームを制したUSCがBCS1位となり、全米コーチ投票の1位(AP)とコンピュータ計算の1位(BCS)が割れて物議を醸している。だから僕的にはすっきりしないシーズンだった。それに比べて今年は初めてのチャンピオンシップゲーム出場で、正々堂々と優勝決定戦を戦えるというものである。

OSUに関しては、下位校に足元をすくわれたのは1度(イリノイ大学)しかなく、順当勝ちで星を重ねてきているが、よくよく見るとランク上位校との対戦がまったくなく、ランク20位台前半の大学との対戦が3回あるだけである。ランク20位以内のチームとの対戦を7回も経験してきたLSUとは激戦度が異なる。かなり面白い試合が期待できると思う。

今年も年明けまで期待が続き、楽しい年末年始が迎えられそうだ。Goeaux Tigers!!


今年のSECカンファレンス優勝決定戦でも控えQBが活躍し、もはやLSUの伝統となりつつある。ライアン・ペリルー、なかなかいいQBだ。


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 7

生島 淳

よもやの展開でしたね。Mizzouは厳しいと思っていましたが、まさかWVAまでが負けるとは・・・。
個人的には実力のあるLSUが出場することになり、優勝決定戦らしい雰囲気が整ったと思います。

私はBig Tenの試合を見ることが多いのですが、Ohio St.がIllinoisに負けた試合は、Illinoisの完勝でした。ただ、Michigan戦のOhio St.は別人のようで、「どちらのOhio St.」が優勝決定戦に顔を出すのか興味深いところです。
サンチャイさんのおっしゃるとおり、ランキング上位校との対戦が少ないので、本当のところの実力がどうなのか、いまひとつ分からないところがあります。

混沌としたシーズンでしたが、唯一言えることは、私の大嫌いなNick Sabanは見事に失敗したということ。Alabamaで6勝6敗は許されないでしょう。
by 生島 淳 (2007-12-05 09:59) 

トコトコ

OSUに通っていたことがあり、ごめんなさい、バッカイファンです。試合は深夜、明け方、ネットで見ています。ただ、LSUとの優勝戦は是非、テレビで生を見たいのですが、それは無理なことなのでしょうか?ケーブルでも、生では放映しませんよね?

OSUは去年も惨敗、今年も実力派のLSUということで、またまた点差をつけられて負けること必至!? 

何か情報がありましたら、是非、教えていただけると幸いです。
by トコトコ (2007-12-09 00:48) 

Sanchai

生島さん、コメントありがとうございました。
Nick Sabanといい、Steve Spurrierといい、元SEC所属カレッジのHCがNFLで上手くいかずにカレッジに戻ってきて、それでSECの別のカレッジのHCを務めるというのは非常にいい気持ちがしませんね。LSUのLes Miles HCがMichiganのHCに引き抜かれるのではないかと一時話題になり、その影響かArkansas戦でLSUは惜敗してしまったのですが、シーズン終了前からこういうHCネタで盛り上がらないで欲しいとつくづく思います。LSUがArkansasに敗れていなかったら、すんなりとBCS1位だったのにと思うと残念です。

トコトコさん、コメントありがとございます。
私もBIG-TENの中ではOSUがいちばん好きです。あのジャージはいちばんカレッジらしさが漂っていて、カレッジのジャージの中では最も好きです。一時はBIG-TENというとMichiganの独壇場だったのですが、2000年代に入ってからはOSUとMichiganの立場が逆転していますね。それは嬉しいのですが、OSUは既にBCSゲームを最近一度勝っているので、今度ばかりはLSUに譲って下さい。昨季はハイズマン受賞者まで輩出してるんだからいいじゃないですか!
by Sanchai (2007-12-09 14:54) 

トコトコ

突然、コメントしたにもかかわらず、ありがとうございます。はいはい、LSUにお譲りしますよ。勝敗はどちらでも良いという感じです。生で日本のテレビで見ることができれば、それでいいのです~。

トロイ・スミスですね。2005年には構内で生で見ましたよ!

今、インドにいらっしゃるのですね、ごめんなさい、確認もせず勝手に日本にお住まいかと、インドではアメフトテレビで見れるのかしら???
by トコトコ (2007-12-10 17:23) 

lsupeaches

明日は、BCS National Championship gameですね。
Geaux Tigers!!!
by lsupeaches (2008-01-07 11:37) 

lsupeaches

やったー!やったー!LSU!やりましたね。うれしいよ~。
by lsupeaches (2008-01-08 13:55) 

生島 淳

LSU、完勝でした。おめでとうございます。

「スポーツイラストレイテッド」を読んでいたら、昨年の「ベストスポーツブック」に、"It never rains in Tiger Stadium"が選ばれていました。なんでもLSUでフットボールをプレーし、その後、ジャーナリストになった方が、LSU時代を振り返ったもののようです。

私はいま、注文中ですが、サンチャイさんにピッタリかなと思いまして。
by 生島 淳 (2008-01-08 21:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る