So-net無料ブログ作成

シーズン来る、秋の虎 [LSU]

タイトルの「虎」を見て阪神タイガースのことだと思った方、ゴメンナサイ。全米カレッジフットボール、ルイジアナ州立大学(LSU)のことです。それに、僕は中日ドラゴンズのファンです。

AndrewHatch.jpg
この週末より、全米カレッジフットボールのシーズンが始まった。僕が応援するLSUは、昨年とうとう悲願の全米チャンピオンに輝いたが、今季は少々苦しい闘いを強いられることが予想されている。

攻撃陣からも守備陣からも昨年大活躍したレギュラー選手がNFLにドラフトされて抜けたため、どうしても戦力的な計算が未だ十分に立たない選手を使わなければならないことが1つ。特に、昨年の主戦QBマット・フリンの控えとしてSECカンファレンスのチャンピオンシップ・ゲームを勝利に導いたライアン・ペリルーが、日頃の素行問題で退学に追い込まれたために、QBは全く出場経験のない1年生と2年生を使わなければならなくなってしまったことが大きい。

30日に行なわれたアパラチアン州立大学とのシーズン開幕戦も、アンドリュー・ハッチ(写真)とジャレット・リーという若いQBを併用して経験を積ませているが、パス総獲得ヤード数が192なのに対してラン総獲得ヤード数は264で、ビッグゲインはできなくともある程度計算ができるランを多用していることがわかる。パッシング・ゲームにおける能力は2人とも未だ未知数だろう。試合は41-13でLSUが圧勝した。

シーズン序盤はランク外の学校との対戦が続く。よほどのことがない限りは番狂わせはないと思われるので、当面2人を併用していくことになるだろう。真価が問われるのは9月20日のオーバーン大学との対戦である。プレシーズンランキングで7位のLSUにとって、10位のオーバーンはかなり重要な一戦となる。その後も10月11日のフロリダ大(5位)、10月25日のジョージア大(1位)等、上位校との対戦が続く。24位のアラバマ大も、9位のクレムソン大に快勝して好スタートを切っており、11月8日にはもう少し順位を上げてきたところでの対戦となるものと予想される。LSUがそれまでに順位を下げている可能性だって高いし。

インドにいても応援していきたいと思います。去年のような幸せなシーズンにはならないかもしれないけれど、ファン歴23年目の今年も追いかけます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る