So-net無料ブログ作成

虎、虎との対決を制す [LSU]

全米大学フットボールは序盤3週間の交流戦を終え、いよいよカンファレンス毎のリーグ戦が始まった。我が母校ルイジアナ州立大学(LSU)タイガースは、SECカンファレンス対抗戦初戦で、同じSEC西地区のライバル校オーバーン大学タイガースと敵地アラバマ州オーバーンで激突し、追いつ追われつのシーソーゲームの末、26-21でこれを退けた。
Auburn1.jpg
インド時間の朝6時30分から始まった全米6位と10位の強豪校同士の激突は、今週最も注目のカードだった。前半は非常にディフェンシブなゲームで経験の乏しいLSUのQB2人が殆ど仕事らしい仕事をさせてもらえず、FG1回のみの3-14で折り返した。先発はこれまで2試合で主戦QBを務めたアンドリュー・ハッチだったが、第1Qだけで2度のサックを浴び、6投中パス・コンプリーションは2回のみ、パス獲得ヤード数はわずか18ヤードという散々な出来だった。マイルズHCは第2Q途中から第2QBのジャレット・リーを投入。リーも第2Q途中出場後パスを4回連続失敗するという決して褒められた出来ではなく、インターセプトから1TDを献上してしまった。守備陣は健闘していたと思うが、攻撃陣の出来が散々で、さすがのマイルズHCも前半終了時点で敗戦をある程度覚悟したのではないかと思う。
JarretLee1.jpg
第3Qも途中まではハッチがQBを務めたが最初の攻撃シリーズで首を捻挫して軽い脳震盪も起こしたことから再びリーを投入。多分リーにも経験を積ませようという意図があったのではないかと思うが、交代直後からリーはミドルパスを立て続けにヒットし、いきなり1TD。ミドルレンジのパスに冴えが出てきたリーは、第3Q最後の攻撃シリーズでも33ヤード、23ヤードのパスを1発で通して第1ダウンを獲得し、わずか4回の攻撃でTDに繋げて17-14とオーバーンを逆転。第4Qはさらに1FGと1TDを積み重ね、相手の攻撃を1TDのみに抑えて逃げ切った。シーソーゲームではあるが全体を通じて守備陣はよく健闘していたと思う。

ランク上位校は格下校との対戦で順当勝ちしており、この勝利でLSUのランクが上がることはないが、同一カンファレンス校相手に1勝を挙げたのは大きい。なにせ現在全米ランキング上位10校のうち5校がSECカンファレンス所属校である。この後、2週間後には4位のフロリダ大学、10月末には現在2位のジョージア大学、11月第2週には現在9位のアラバマ大学との対戦が予定されている。かなり日程がきついので、格下校に足元をすくわれることはなるべく避けたい。

それにしても、結局QBはどっちを主戦にするのだろうか。ハッチは今週の出来ではランク上位校相手に通用しないことを露呈してしまったし、リーも前半の出来を見ればお世辞にも好成績を収めたとはいえない。個人的にはハッチよりもリーの方がフィジカル面で強そうな気がするけど…。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 3

Sanchai

スターティングQBを誰にするのかは未だわからないと書きましたが、一夜明けての米国メディアの論調は、リーを救世主として取り上げています。前半の出来はともかくとしても、後半は全米屈指のオーバーン守備陣から23点を挙げたのだから。リーの台頭で、LSUはようやく今年も全米王座を争える要素が揃ったとも評しています。

1試合だけを見て、リーをマット・モークやマット・フリンに例えるのはどうかとは思いますが、ハッチは回復に暫く時間がかかりそうですし、当面はリー先発でいくのでしょう。
by Sanchai (2008-09-22 10:30) 

生島眼鏡堂

LSU、1回戦突破しましたね。
おめでとうございます。
NCAAトーナメントを見ると、アメリカに行きたくなります。
by 生島眼鏡堂 (2009-03-20 08:12) 

Sanchai

生島さん、コメントありがとうございました。

NCAAトーナメントの結果は逐一追いかけていましたが、LSUの2回戦の相手は第1シードのUNCでしたから、順当に完敗しましたね。レギュラーシーズン最後の連敗とSECトーナメントでの準決勝敗退がなければ、NCAAトーナメントでのシードはもっと良い位置だったと思うので、この結果は仕方がないなと諦めています。

それにしても、米国で3月といえばWBCじゃなくてNCAAトーナメントですよね。
by Sanchai (2009-03-23 23:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る