So-net無料ブログ作成
検索選択

ブータン初の宝くじ [ブータン]

宝くじの第1回抽選会
Phuensum Dharim’s first draw
Kuensel、2016年12月1日、Rajesh Rai 記者(プンツォリン)
http://www.kuenselonline.com/phuensum-dharims-first-draw/

【ポイント】
ブータンの月締め宝くじ「プンスム・ダリム(Phuensum Dharim)」の初回抽選会が11月30日、プンツォリンで行われた。1等賞金100万ニュルタムの当選番号は0044337、2等賞金50万ニュルタムの当選者は0150865、3等賞金20万ニュルタムの当選番号は0092335であった。

印刷済み宝くじ券20万枚のうち、約60%が売れた。王立ブータン宝くじ公社(RBLL)のペンペイ・ドゥクパCEOによれば、1回目の抽選会としっては成功だったと述べた。プンスム・ダリムは国内市場向けに11月中旬に発売された。2018年以降、この事業は3億6600万ニュルタム規模にまで拡大の見込み。

RBLLは既に国内8カ所の地域販売代理店を指定。

2016-12-1 Kuensel.jpg

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

今日、市内のレストランにお昼を食べに出かけたら、レジのところに見慣れぬチケットの束が置かれていた。会計のお姉さんが「宝くじ(Lottery)」だと教えてくれた。僕の後に会計を済ませた人が、つり銭で1枚買っていた。50ニュルタムである。確かに、ちょいと買うにはいいかも。そういえば、昔、クリスマスプレゼントの交換で年末ジャンボ宝くじ10枚というのが当たったことがあった。宝くじの方は当たらなかったけどね。インドでは、地べたにマット敷いて、炎天下で売ってたおっちゃんがいた。何種類もの宝くじがあるので驚いた。ブータンは取りあえず1種類しかない宝くじというのもわかりやすくていいかも。

初回発売の20万枚のうち60%が売れたということは、12万枚。これが1枚50ニュルタムということは、売上げ総額は600万ニュルタム。10等賞まである賞金の総額は490万ニュルタムになるので、収益は110万ニュルタム程度ということになる。勿論、売れ残りの宝くじが存在しているということは、当たりくじも少し数が少ないので、収益金はもう少し多いのではないかと想像はするが。

こうして少しはブータン政府の歳入増につながるのは良いことだと思う。ブータンも、財政の埋め合わせをいつまでも外国援助に頼ってばかりはおられず、国内的にも国際的にも新たな開発資金の財源を探していかねばならない。宝くじもそうした取組みの一環という意味合いもあるのだろう。

1枚50ニュルタムなら、毎月2枚ぐらい買い続けたら、そのうち当選することもあるかもしれない。

さて、ブータンというのはプライバシーのない国だなと思うのは、1等から3等までの当選者を、顔写真と実名入りで報じてしまっていることである。次に紹介するのは、12月7日付けクエンセルの記事である。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

3人の当選者、公表される
The three winners of the first Phuensum Dharim draw
Kuensel、2016年12月7日、Younten Tshedup 記者
http://www.kuenselonline.com/the-three-winners-of-the-first-phuensum-dharim-draw/

すごいな。こうして写真入りで紹介されてしまうと、当然当選額の使途について関心が及ぶだろう。1等100万ニュルタムをゲットしたティンプー在住のニンダ・ワンチュクさん、衆人環視の中、獲得賞金の使途を訊かれて、貧困世帯の子供たちの学校教育や出身の村の寺院等の再建に使いたいという、まさに模範解答をされている。いや、せざるを得なかったのかもしれない。

2等のソナム・レンドゥップさんも、3人の子供の教育とか、母親の巡礼の必要資金に充てたいとのこと。彼は南部の町ゲレフ在住で、こんな顔入りで報じられてしまうと、インド側のアッサム州を拠点としているゲリラに誘拐される可能性だってあるだろう。今は外国人ターゲットになるケースが多々あるようだが、もし彼が賞金を持っていることを知れば、彼だってターゲットになってしまう可能性もあり得る。


タグ:開発資金
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る