So-net無料ブログ作成

息抜き [読書日記]

先週から今週にかけて、あまり体調が良くない日々を過ごしています。原因はその前の3週間の無理にあります。それらをやり終えてホッとしたところ、燃え尽き症候群のようになってしまって、次の取組み課題に向けてエンジンをかけ直すのに四苦八苦しています。先週土曜日は昼過ぎまで爆睡し、残りの週末は意識的に仕事のことは忘れるようにしました。多分今週末も同じような過ごし方をするでしょう。なので、取りあえずは先週末から今週にかけてやっていた息抜きについて書いておきます。マンガです。

僕はまだ野球を知らない(1) (モーニング KC)

僕はまだ野球を知らない(1) (モーニング KC)

  • 作者: 西餅
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/08/23
  • メディア: コミック

僕はまだ野球を知らない(2) (モーニングコミックス)

僕はまだ野球を知らない(2) (モーニングコミックス)

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/02/23
  • メディア: Kindle版

商品の説明
高校野球の監督をするのが夢だった物理教師・宇佐智己(うさともき)は、念願叶って浅草橋工業高校野球部監督に就任。チームを勝利に導くために、野球の統計学を提案する。根性でも気合でもない、データに基づいた「効率の良い努力」とは何か? 新生野球部、始動!!

祝・プロ野球ペナントレース開幕!贔屓のドラゴンズは今年もあまりパッとしないけれど、野球を扱った作品には惹かれるものがあり、それで読んでみたのが西餅さんの新作。セイバーメトリクスを駆使した高校野球ってのは今までなかった作品なので、既刊の2冊は続けて読んでしまった。西餅さんといえば『ハルロック』。新作の舞台も浅草橋工業高校なので、野球部顧問として、あの「はんだ萌え」の河原崎先生が再登場している。全体がギャグというわけではないが、所々に笑いのツボが仕込まれていて、爆笑することでストレスも少しだけ解消できたかもしれない。

気になったのは描画。『ハルロック』の時の方がうまかったように思うのだが、電子工作女子が主人公の前作から、これだけ体育会系男子が出てくる新作に移行すると、自ずと書きづらさみたいなものが出てきてしまうのかもしれない。それと、再現性という点でも、『ハルロック』では電子工作の解説が相当詳しく描かれていたのに比べると、ビッグデータを駆使するセイバーメトリクスの方法論の解説に割いているコマが少ないような印象を受けている。いずれにしても未だ序盤。これから他校との対戦も本格化する。この先の展開も楽しみな作品である。

ついでながら、この後『ハルロック』全4巻も読み返してしまった。これは、4月以降にちょっとやりたいことを考える上での景気付けのような位置付けだった。

『ハルロック』
http://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2015-09-01-2

◇◇◇◇

決してマネしないでください。(1) (モーニング KC)

決してマネしないでください。(1) (モーニング KC)

  • 作者: 蛇蔵
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/12/22
  • メディア: コミック
内容紹介
『日本人の知らない日本語』の蛇蔵による、週刊コミック誌「モーニング」連載の「大人が読める学習マンガ」!!理系大学を舞台に、今日も最高の頭脳を使った、最高におバカな実験が繰り広げられる。例えば、「スタントマンが燃えても平気な理由を検証する」「切れた蛍光灯をともす」「フライドチキンで骨格標本を作る」「2月が28日しかない理由を調べる」などなど。描き下ろし盛りだくさんの第1巻!!

アマゾンのビッグデータ戦略にまんまと乗せられ、ついでに購入してしまったのが蛇蔵さんの作品。既刊のいくつかは読んだことがあって、この作家の方がコマ割も描画も洗練されていて「やっつけ」感があまりない気がする。既刊と比較しても、描画は良くなったなという印象だ。

内容の方も「日本人のなんちゃら」っていうところから卒業して、完全に別のジャンルを開拓した感がある。一応マンガという扱いになるのだろうが、マンガの中にも昔の化学者、物理学者の発見秘話がちりばめられているだけではなく、各章の最後にミニコラムがあり、巻末には読者がマネしていい実験が幾つか紹介されている。ミニコラムもちゃんと読むとなかなかで、「近代外科の祖」とされるジョン・ハンターは、アダム・スミスの痔の治療をして感謝された説とか、そうだったのかと唸らされるような話が盛り込まれている。各章末尾にはさらに別の4コママンガも掲載されている。作品全体の構成がマンガというよりも科学へのいざないを狙った科学入門のような編集になっている。

『日本人の知らない日本語1』
http://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2009-12-26-2

『日本人の知らない日本語2』
http://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2010-07-04

『日本人なら知っておきたい日本文学』
http://sanchai-documents.blog.so-net.ne.jp/2012-02-25

◇◇◇◇

というわけで、先週末から今週末にかけて、息抜きで読んだマンガを総ざらいしてまとめて紹介した。充電は完了した――かな。まあ、いつまでも過労を言い訳にしているわけにもいかないし、そろそろ次のステップに移行していかないといけない。

それにしても、『モーニング』ってすごくないか?僕はあまりこのマンガ雑誌は読んだことがなかったけど、なんだか魅力的な作品を次々と世に送り出しているような気がする。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

メッセージを送る