So-net無料ブログ作成
検索選択

見直される「評価」 [ブータン]

眞子様がパロにご滞在されていた6月6日、ティンプーではもう1つ大きなイベントがあった。GNH委員会(国家計画委員会に相当)が南アジア評価者コミュニティ(COE-SA)と共催した「第4回評価コンクラーベ(Evaluation Conclave)」という会合で、6、7日はプレイベント、8、9日が実質会議となる。

この会議はブータンのことだけを扱う会議では元々ない。世界中の評価学会の研究者や実務者が集まって意見交換する会議で、6日に行われた参加型評価に関するワークショップには、開発協力の業界人なら誰もが知ってる英サセックス大学のロバート・チェンバース教授が来られていたという。知ってたら出てみたかった~と地団駄踏んでも後の祭りだ。

これは一種の国際会議だから、眞子様御訪問との日程調整があったわけでは必ずしもない。会場となったティンプーのメリディアンホテルは、眞子様御訪問の際、日本から来たメディアの方々用にと確保されたホテルだったので、そこを会場とする国際会議を眞子様ティンプーご滞在中に開催できたかと訊かれると、かなり難しかったのではないかと推測する。

*評価コンクラーベ2017のURLはこちら:http://evaluationconclave.com/2017/index.php

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

評価をしっかりやることが必要不可欠:首相
Getting evaluation right is crucial: PM
Kuensel、2017年6月8日、Yangchen C. Rinzin記者
http://www.kuenselonline.com/getting-evaluation-right-is-crucial-pm/

2017-6-8 EvaluationConclave.jpg
《首相の公式Facebookから拝借した開会式典の写真》

続きを読む


タグ:国際会議 GNH
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る