So-net無料ブログ作成

旧道が置いてきぼりを喰わないためには? [ブータン]

バイパス開通し、ツィマシャムのビジネス萎む
As Damchu-Chukha bypass opens, business at Tsimasham closes
Kuensel、2018年7月21日、Rajesh Rai記者(ツィマシャム)
http://www.kuenselonline.com/as-damchu-chukha-bypass-opens-business-at-tsimasham-closes/
2018-7-21 Kuensel02.jpg
◇◇◇◇

今月18日に、ダムチュ~チュカ間のバイパス道路が開通したという話は、「政権任期末の駆け込み完工」と題した記事の中でご紹介した通りである。ティンプーからプンツォリンに南下する際、川沿いのハイウェイから急に山岳道路に変わるポイントがあるが、そこらあたりがダムチュ分岐点で、バイパス道路はチュカ県北部のチャプチャ、ブナカ、ツィマシャムといった山の中腹の集落を通過せず、川沿いを走り続けてチュカの町の手前あたりで元々の国道と合流する。これでティンプー~プンツォリン間は約1時間は近くなったと言われている。

当然、旧国道沿いのチャプチャやブナカ、ツィマシャムの集落にある雑貨屋や定食屋、ホテルなどは客足が鈍るだろうと思っていたら、まさにそんな記事が21日付のクエンセルに掲載されていた。ツィマシャムの町のホテルや定食屋が営業規模を縮小し、バイパス道路沿いに新たなお店を新設しようとしているとの内容だ。但し、バイパス道路沿いは地価が値上がりして採算が合わなくなってきており、移転も断念した店主もいるようである。

それに、バイパス道路沿道にお店を作ったからといって、通行客が止まってくれる保証はない。ティンプー~プンツォリン間を3時間30分でカバーできるとしたら、最初の2時間は頑張って、チュカの町か、それとももうちょっと頑張ってインド工兵隊(DANTAK)のキャンティーンか、さらに頑張って、ゲドゥの町あたりまで走ってから食事休憩にすることが多いと思う。バイパス道路なんだから、沿道のお店もバイパスされてしまう可能性は否定できない。

ブナカに関してはこんな記事が昔あったのを記憶している。若者が流出して、既に村のお祭りとかがまともに開催できなくなりつつあるという趣旨の記事だった。

若者に見捨てられた村
A village abandoned by its young
Kuensel、2017年4月24日、Rajesh Rai記者(チュカ)
http://www.kuenselonline.com/a-village-abandoned-by-its-young/
2018-7-21 Kuensel03.jpg

残念ながら、チャプチャやブナカ、ツィマシャムの集落は今後衰退が進む可能性が高いと思う。それを食い止めるような地域振興策を考える必要がある。ティンプーやパロから比較的アクセスがしやすい土地であるため、都会の人々がドライブで足を伸ばし、そこでしか作ってないような農作物を自分で摘んで持ち帰る、なんてビジネス考えられないだろうか。

ブータン商工会議所(BCCI)が2013年に定めた「一県三品(One Dzongkhag Three Products、ODTP)」では、チュカ県といえば「各種野菜」「乳製品」「ヘーゼルナッツ」ということになっているし、これとは別に「キウィ」というのも、チュカ県北部で作っているところがあると以前クエンセルの記事に出ていた。キウイのデモ農園があるワンカ集落はチュカの町よりちょっと南になるので、ツィマシャムなんかとは場所が異なるが、こういう農園が都市からお客さんを呼んでキウイ狩りなんてやり始めたら流行るかもしれない。そういう工夫が、旧国道沿いの地域では求められてくるのではないだろうか。

ODTPレポート(2013年)
http://www.bcci.org.bt/wp-content/uploads/2016/12/Economic-Resource-Mapping-2013.pdf
キウイに関するクエンセル記事(2016年11月26日)
http://www.kuenselonline.com/kiwifruit-cultivation-gaining-popularity/

また、このエリアは山の斜面に家屋や段々畑が張り付いている、なかなか風景がいいところで、これがチュカの町よりも南に下っていくと、湿度が高くて過ごすには覚悟がいる。ついでに言うと、山蛭が多い。海抜が高い土地は海抜が高い土地なりのメリットもあって、車で3時間30分かかるハなんかよりも、考えようによっては民泊の受入もしやすいところかもしれない。

これから経済活動が落ち込む可能性の高いエリアだけに、地域おこしを本気で考えていかないといけないエリアだと思う。

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント