So-net無料ブログ作成

『探偵!ナイトスクープWalker』 [読書日記]

探偵!ナイトスクープWalker ウォーカームック

探偵!ナイトスクープWalker ウォーカームック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/12/14
  • メディア: ムック
内容紹介
人気テレビ番組「探偵!ナイトスクープ」放送30周年記念公式本!関西人なら誰もが知っている大人気テレビ番組「探偵!ナイトスクープ」(ABCテレビ毎週金曜23:17~放送ほか)のすべてが詰まった公式ガイドブックが誕生しました!放送を開始した1988年から2018年までの超名作&傑作をドドンと掲載!「全国アホバカ分布図」「パラダイス」「小ネタ集」など名作と共に30周年を振り返ります。さらに、約1500回分の放送日と依頼内容の一覧も掲載の保存版となっています。西田敏行局長や探偵レギュラーメンバー8名の30周年記念インタビューのほか、桂小枝さん、北野誠さん、長原成樹さん、越前屋俵太さんら探偵OBや、岡部まりさんら歴代秘書へのインタビュー、初代プロデューサー・松本修さんと、構成作家でベストセラー作家の百田尚樹さんのスペシャル対談など企画充実、「探偵!ナイトスクープ」ファン必見の1冊になっています!

週末の息抜き読書日記になることをお許し下さい。といっても、この本をキンドルで購入したのは先週末で、それからキンドルで読むには小さすぎる文字と格闘しながら、毎日就寝前の睡眠導入剤として少しずつ読み進め、読了するには1週間を要した。

元々関西には住んだことがない僕が、いったいいつからこの番組を見るようになったのかはまったく思い出せない。うちの弟は京都在住なので、週末を使って京都に遊びに行った時なのかとも思った。このムックには30年間に放送された全ての依頼内容が列挙されているので、それに基づいて京都に行った時期を当たってみたが、どうもそうではなかったらしい。どの依頼内容から記憶があるかというと、1990年1月27日放映分の「屁は燃えるか」だった気がする。この回の「道頓堀カーネルさん情報」も記憶にあるからだ。ということは、僕は当時は名古屋で働いていて週末は岐阜に里帰りしていたので、その頃実家のテレビで初めて見たのかもしれない。

こうして『探偵!ナイトスクープ』なる番組の名前は知ったものの、意識的に見るきっかけとなったのは、1995年からのネパール駐在時代だった。同僚の駐在員に関西出身者がおり、何回かの放送分を録画したビデオテープを大量に持っていて、これを借りて見て、妻と大爆笑していたのである。その後は東京でも数週間遅れで放送されていたのを知って見ていたし、2000年からの米国駐在時も、ビデオレンタルではお世話になっていた。妻と見ていたのが、そのうちに子どもたちも大きくなり、彼らも番組を見ては大爆笑の輪の中に加わるようになってきた。

お陰でこういうムックで、爆笑/感動ネタを思い出すには助かった。「謎の爆発卵」(1993年12月)は超名作で、よく覚えている。「日本一周旅行の中の息子」(1994年2月)、「高知の軍艦島マンション」(1994年6月)、「タケモトピアノCMの謎」(2001年11月)、「素晴らしき車椅子の旅」(2001年4月)、「膳所の恐怖の食堂」(2003年1月)、「レイテ島からのハガキ」(2011年1月)、「23年間会話のない夫婦」(2013年4月)など、この本の中で大きく取り上げられている名作は、だいたい見ている。

でも、欲を言えば、同じネタが何度も重複してフィーチャーされているところは、それをやるなら別の名作ももっと取り上げて欲しかったと思う。ベスト10とかやると、どうしても上位に取り上げられる作品は皆が良く知っているものばかりになるので、極力重複は避けて、より多くの作品を、もっと紙面を割いて紹介していただけたらもっと良かった気がする。

個人的には、男性にヌンチャクを持たせたら自然とブルース・リーのように振り回すのと、女性にピンクレディー『UFO』の曲を流したら自然と皆踊り始めてしまうというのの調査をやった回とか、小鉢が2鉢重なって取れなくなってしまったものを取る回とか、冷蔵庫の中に野菜(だったと思う)を発泡スチロール箱に入れた状態で放置し続け、しまいに臭い液体になってしまっていた話とか、印象に残っている。特に、小鉢が取れなくなってしまったのの解決策は、その後僕も自宅で食器洗いをしていて同じようなケースに遭遇したことがあり、この番組を見ていたお陰で事なきを得た。

出演者のインタビューとか、番組スタッフの対談録とか、有名な依頼人一覧とか、そういうのはもう少し少なめでもいいと思うけど、依頼作品についてはもっとカバーを増やしていただけたらもっとよかった。

まあ自分もあと2ヵ月もしたら帰国だし、そしたら東京MXテレビで日曜夕方放送されているのを見られるようになるのは楽しみだ。

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント