So-net無料ブログ作成

EVも、急速充電器も増やせ [ブータン]

急速充電ステーション、新たに23カ所設置へ
23 electric car charging stations to be set up
Kuensel、2018年5月26日、Phurpa Lhamo記者
http://www.kuenselonline.com/23-electric-car-charing-stations-to-be-set-up/

【ポイント】
情報通信省によると、同省は地球環境ファシリティ(GEF)の支援を受けて、「持続可能な低炭素排出都市交通システムプロジェクト」を実施予定。期間は3年。GEFの支援は、電気自動車(EV)購入者に対する20%の補助金供与に充てられる。対象EVは300台の予定。

それに先立つ環境整備のために、政府は23基の急速充電器を新たに設置する。うち12基はティンプー市内各地に、残る11基は、プンツォリン、プナカ、パロ、ワンデュに設置される。

EV購入を希望するタクシー所有者は、購入代金の20%分の補助金に加え、50%の銀行融資が受けられる。但し、タクシー運転手の中には、現在所有するタクシーのローンが完済していない中でのEVへの買い替えには慎重な意見も。

しかし、タクシー運転手の関心は高い。長距離移動にタクシーを利用する乗客は1回1000ニュルタム以上を払ってくれるので、試算すると5年間で120万ニュルタムの収入が得られる。急速充電ステーションが増えれば、EVの利用価値は高まるかもと見ている。

GEFの承認はこれから。

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感