So-net無料ブログ作成

高齢者向け共同住宅 [ブータン]

国王、78人収容の老人ホームを訪問
His Majesty’s Goensho Tshamkhang to accommodate up to 78 elderly inhabitants
The Bhutanese、2018年7月28日、スタッフレポーター
https://thebhutanese.bt/his-majestys-goensho-tshamkhang-to-accommodate-up-to-78-elderly-inhabitants/

2018-7-28 TheBhutanese02.jpg

【ポイント】
7月24日、国王は、王直轄の人民プロジェクトでティンプー県南部のワンシシナに建設された老人ホーム(ゲンショ・ツァムカン)を訪問された。このホーム建設は6月に終わり、高齢者向け施設利用権(キドゥ)を国王から授与された19人が既に入居している。

この高齢者は、身寄りがないか、家族が扶養困難なお年寄りたちである。ゲンショ・ツァムカンは13の建物から成り、最大78名が入居可能。ホームには事務所棟、看護棟、共同キッチン、礼拝や読経のためのスペース等が設けられている。トイレは高齢者向けアクセシビリティ改善が図られ、車椅子利用者でも使用できるよう設計されている。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)